11/4(水)発売「山田和樹 アンセム・プロジェクト 世界の国歌~うたう地球儀~」 ドキュメンタリー映像<ダイジェスト版>

世界を駆け巡る指揮者山田和樹がプロデュースする一大プロジェクト
構想から5年、遂にヴェールを脱ぐ!

ドキュメンタリー映像をダイジェストで一部公開!
※フル映像は地球儀型ボックス仕様の特典DVDに収録!

商品名:「山田和樹 アンセム・プロジェクト 世界の国歌~うたう地球儀~」

山田和樹 指揮 東京混声合唱団、日本フィルハーモニー交響楽団 他

●世界を駆け巡る指揮者山田和樹がプロデュースする一大プロジェクト。
206か国の国歌を現地語によって新録音。気鋭の作曲家、信長貴富監修のもと、
7人の作曲家により全曲新しい編曲で生まれ変わります。さらに、世界の国々の愛唱歌を、
テーマ別にメドレーで収録。 
構想から5年、山田和樹アンセム・プロジェクトが遂にヴェールを脱ぎます。
●日本を代表するプロの合唱団、東京混声合唱団が、渾身のハーモニーで全曲を歌いあげます。
●国を7つのテーマで分類。テーマ別のオリジナル・アンセム・メドレーを各タイトルへ収録。
世界各国の国歌や歌を、旅するように楽しめます。

■商品内容

<地球儀型ボックス仕様>
2020.11.4(水)発売 
KIZC-588~95 価格¥20,000+税

<CD7枚組+特典DVD1枚>
CD1 島々のうた
CD2 ヨーロッパ大陸Ⅰ
CD3 大航海時代
CD4 アメリカ大陸
CD5 アフリカ大陸
CD6 ヨーロッパ大陸Ⅱ
CD7 シルクロード

特典DVD
山田和樹のアンセム・プロジェクト ドキュメンタリー

<CD単品>
2020.11.25(水)発売 
KICC-1544~60

価格各¥2,500+税

音楽監督:山田和樹 (指揮者)
編曲総監督:信長貴富 (作曲家)
指揮:山田和樹
合唱:東京混声合唱団
演奏:斎木ユリ (ピアノ)
日本フィルハーモニー交響楽団
鈴木大介(ギター)、梯邦夫、加藤恭子、村居勲(打楽器)他
編曲:信長貴富、アベタカヒロ、首藤健太郎、名田綾子、森田花央里、山下祏加、山中惇史

▼商品HP
https://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKIZC-588/

■山田和樹プロフィール

2009年第51回ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝。
ほどなくBBC交響楽団を指揮してヨーロッパ・デビュー。
 同年、ミシェル・プラッソンの代役でパリ管弦楽団を指揮して以来、
破竹の勢いで活躍の場を広げている。
2016/2017シーズンから、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団芸術監督兼音楽監督に
就任。218/2019シーズンから、バーミンガム市交響楽団の首席客演指揮者に
就任することが発表された。
日本では、日本フィルハーモニー交響楽団正指揮者、
読売日本交響楽団、東京混声合唱団音楽監督兼理事長などを務めている。
2016年には、実行委員会代表を務めた「柴田南雄生誕100年・没後20年記念演奏会」が、
平成28年度文化庁芸術祭大賞を受賞。 これまでに、ドレスデン国立歌劇場管、
パリ管、フィルハーモニア管、ベルリン放送響、バーミンガム市響、
サンクトペテルブルグ・フィル、チェコ・フィル、ストラスブール・フィル、
ハーモニー管弦楽団、エーテボリ響、ユタ交響楽団など各地の主要オーケストラでの
客演を重ねている。 東京藝術大学指揮科で小林研一郎・松尾葉子の両氏に師事。
メディアへの出演も多く、音楽を広く深く愉しもうとする姿勢は多くの共感を集めている。
  ベルリン在住。

オフィシャル・ホームページ: http://www.kazukiyamada.com/

blank
最新情報をチェックしよう!
    >
    CTR IMG