ます 。1969年の音楽フィルム付き プレ、バレンボイム、バレンボイム、メータ そしてズーカーマン

より多くのビデオのためにサブスクライブ: https://goo.gl/GLSuto
日本でもっと映画: https://goo.gl/GRGu3R
DVDを購入するにはここをクリック: http://www.allegrofilms.com/films/

1969年、5人の若き音楽家たちがいた。ま だ、ほとんど無名だったが最高ランクの国際的 な芸術家になる運命にあった5人は、ロンドン はテムズ川岸のサウスバンクに建てられたばか りのクイーン,エリザベス,ホ一ルに、シューべ ル卜の「ピアノ五重奏曲ます」を演奏するた めに集まった。彼らの名は、ダニエル‘バレン ボイム、イツアーク,パールマン、ピンカス,ズ ―力一マン、ジャクリーヌ,デュ‘プレ、ズービ ン,メータ。
コンサ一卜は8月30日に開催され、後に伝 説として語り継がれるコンサ一卜になると予想 した。だから映像に残すのがふさわしかった。
映像は、他のメディアとは比較にならないほ ど、アーティス卜やアーティス卜個人の魅力を 残すことができるからである。
コンサー卜の模様だけではなく、その前の週の準備段階からずっと撮影する ことによって、卓越した才能を持ち、活力にあふれた若き音楽家たち1人1人 が、仕事や遊びに励み、舞台の上で演奏する姿をさまざまな角度から映し出 し、またコンサー卜だけでなく、コンサー卜に宿る精神的な力のようなものを とらえる目的もあった。
この目的はすべて、新たに発明された軽量で静かな16ミリフィルムのカメラ によって実現された。このカメラの登場により新しい映像の形が可能になって いたのである。それまで、カメラを持っていけなかった場所で音楽家を撮り、 今まで撮ったことのない映像を映し出すことができたのである。1969年当時の その成果は素晴らしいものだった。かつてのクラシック‘コンサー卜のプログラ 厶では見られない初めての試みを成し遂げた。いくつかの点で、まったく画期 的であった。
映画の前半は、アーティス卜1人1人を順番に紹介した後、コンサー卜開始 7分前からの舞台裏での準備風景で締めく くられている。ここには、音楽と映 画の歴史に残る名シーンが含まれている。後半はコンサー卜の模様が、舞台の 上で演奏された順番そのままに収められている。新発明の静かなカメラ5台 で、取り直すこともなく撮影された。技術的にも音楽的にも、歴史に名を残し たコンサー卜であった。
こうして出来上がった映画「ます』は、これまで制作されたクラシック音楽 の映画の中で、放送回数のもっとも多い映画だと言っても過言ではない。1994 年5月25日にドイツのアルテ放送局より8回目の放映がなされた際には、同局 がその年に放送したクラシック音楽関連番組の中で最高視聴率を獲得した。初 回放送から25年経ったにも関わらず、素晴らしい快挙である。永遠に過ぎ去り し時の中で、人々の心にもっとも深く残る音楽の歴史のワンシーンとなったのである。

1:07 ピンカス・ズーカーマン
4:12 ズービン・メータ
6:26 イツァーク・パールマン
8:30 ジャクリーヌ・デュ・プレ ダニエル・バレンボイム
9:51 楽屋準備
13:24 ピアノ五重奏曲
14:46 アレグロヴィヴァーチェ
24:22 アンダンテ
32:42 スケルツォ:プレスト
37:32 主題と変奏、アンダンティーノ
46:14 朗らか右
53:19 コンサート後の楽屋

blank
最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG